彦市   » パソコンのトラブル事例 » Backlinks for: パソコンのトラブル事例の目次

These search terms have been highlighted:パソコンのトラブル事例の目次

Return to パソコンのトラブル事例の目次
  • 10。マウスドライバーの回復 (168d) [ DELL社のダウンロードページから、該当するドライバーとユニバーサル・バスコントローラーなど数種類のアプリをダウンロードして、インストールしました。 ]
    ...roller-Driver/td-p/3249088   そのために、隠しファイル「Windows.old」が保存されています。 今回のトラブルでも、その方法を選択する機会がありました。 Prev Next パソコンのトラブル事例の目次
  • 11。アプリとデータの復旧作業復 (169d) [ さて、アプリとデータの復旧作業も大変でした。 ]
    さて、アプリとデータの復旧作業も大変でした。 データの復旧はバックアップメディアがあったので容易でした。 しかし、アプリの復旧が大変でした。 私の場合は、 1.DVDやCDから再インストールできるアプリ・・・数種 2.インターネットから再インストールできる無料アプリ・・・数種 3.特定のダウンロードページから再インストールする有料アプリ・・・数種 問題は3項の有料アプリです。 一般に、広告ページから探す有料アプリは、再購入扱いとなります。 購買入手時の取引データが残っておれば、そのダウンロードページ...
  • 12。起動時間が3分もかかる (169d) [ アプリとデータが全て回復できたのですが、起動時間が3分ほどもかかります。 ]
    アプリとデータが全て回復できたのですが、起動時間が3分ほどもかかります。 途中で真っ黒な画面が続きます。 この原因は、Cドライブに古いデータファイルやWindows.oldファイルが 存在しており、起動時に限っては、これらのファイルも順次走査するからです。 そこで、これらの不要なファイルを削除しなければなりません。 また、使用頻度の高いアプリをハードディスクの前列に配置する必要があります。 私は、有料のユティリティソフトを使って作業を終えました。 更には、私のDELL機はCディスクの容量が少ないので...
  • 13。おわりに (169d) [ 古いパソコンは、内蔵ハードディスクの容量が少なくて、動作も遅いので、Windous10には向かないです。 ]
    古いパソコンは、内蔵ハードディスクの容量が少なくて、動作も遅いので、Windous10には向かないです。 しかし、私のような高齢者は、操作が変わることに抵抗があり、「勿体ない意識」もあって、無理を承知で使い続けます。 Windows10をつかうには、新しいパソコンを購入した方が安上がりでしょう。 しかも、小型で、スクリーンタッチパネルですから、使いやすいです。 無理なくバージョンアップにはトラブル発生の危険があります。 私は、今回のトラブル解決にあたって、諦めずに頑張ったことで知識習得が出来ました。...
  • 1。はじめに (168d) [ 私は、DELLのLatitude5500を長年愛用してきました。 ]
    私は、DELLのLatitude5500を長年愛用してきました。 10年前にWindows-Vista機として制作されたノートパソコンです。 その後、Windows7に変わり、更にWindows10-Professionalに変わって現役です。 今回、Windows10の入ったCHUWIの10インチタブレット端末を購入し、初期設定とデータ移行を終わえました。 そして、最後に、DELL機から「お気に入り」を移行する作業中にトラブルが発生しました。 以下の記事は、DELL機のトラブル発生から正常に回復不...
  • 2。トラブル発生のきっかけ (168d) [ メイン機であるDELL機は、Windows10で動作しており、「お気に入り」に沢山のURLが登録してあるので、これをそっくりそのままCHUWI機にコピーすることにしました。 ]
    メイン機であるDELL機は、Windows10で動作しており、「お気に入り」に沢山のURLが登録してあるので、これをそっくりそのままCHUWI機にコピーすることにしました。 「お気に入り」のデータは、「ユーザー」ホルダーの中に隠しファイルとして保存されていると思い込んでファイルを探しました。 途中、セキュリティソフト「AVAST」が介在しており、見つからないので、隠しホルダーを開いた状態のままで、うっかり再起動してしまいました。 この操作がトラブルを引き起こしたようです。 再起動後には、「Micro...
  • 3。エクスプローラーが使えない (168d) [ 「エクスプローラー」は、フォルダーやファイルの管理を司る重要なアプリケーションです。 ]
    「エクスプローラー」は、フォルダーやファイルの管理を司る重要なアプリケーションです。 このアプリが動作しないと、ファイル操作が出来ません。 しかも、Edgeが開かないので、インターネットの閲覧もできない状況です。 再起動を繰り返しても変わりません。 Windows10の修正DVDでも回復不能でした。 止む無く、イメージ・データからの回復を実行することにしました。 [関連情報] Windows10 Microsoft Edge が正常に起動しない場合の対処方法  http://dspckn.blogs...
  • 4。イメージ・データからの回復失敗 (168d) [ 6ヶ月まえの状態に戻す目的で、外付けハードディスクにあるシステムイメージ・データからの回復を試みました。 ]
    6ヶ月まえの状態に戻す目的で、外付けハードディスクにあるシステムイメージ・データからの回復を試みました。 途中で、修復ディスクの作成を要求されたので、空のDVDをセットして再開したところ、途中でエラーが発生しました。 6ヶ月前に作成していた修正ディスクも受け付けません。 既にシステムに異常があるので、受け付けなかったものと推察します。 [関連情報] Windows10のシステムイメージ(PC丸ごとバックアップ)のやり方  https://pc-win10.net/backup/image-backu...
  • 5。クリーンインストール (168d) [ 従来のアプリやデータが消滅することを覚悟して、止む無くクリーンインストールを実行しました。 ]
    従来のアプリやデータが消滅することを覚悟して、止む無くクリーンインストールを実行しました。 ところが、今度は、マウスが動作しない状態になってしまいました。 デバイスマネージャーには、「ps /2互換マウス」があり、不明なドライバーが2個あります。 また、「ユニバーサル・シリアル・バスコントローラー」にも、不明なデバイスが5個あります。 マウス自体の故障やUBS端子の異常ではなくて、マウスのインターフェースだけが形成されない事が原因です。 入力パッドは正常に動作していましたので、取り敢えず、アプリとデ...
  • 6。マウスが全く動作しない (168d) [ マウスの動作を回復させるために、インテルやDELLの関係ページから、適当と判断したドライバー等をダウンロードしてインストールを試しても、エラーが発生したり、動作が悪くなるばかりです。 ]
    マウスの動作を回復させるために、インテルやDELLの関係ページから、適当と判断したドライバー等をダウンロードしてインストールを試しても、エラーが発生したり、動作が悪くなるばかりです。 また、不明印のドライバーを削除して、再起動を繰り返しても回復できず、むしろ、入力パッドの反応が鈍くなってしまいました。 [関連情報] USB機器(デバイス)が使用できなくなった場合の対処方法  faq3.dospara.co.jp/faq/show/2157?site_domain=default ユニバーサルシリアル...
  • 7。入力パッドも動作しない (168d) [ 再起動すると、起動に要する時間は長いのですが、初期画面は正常です。 ]
    再起動すると、起動に要する時間は長いのですが、初期画面は正常です。 入力パッドの動作が悪くなり、遂には、全く反応しなくなりました。 この状態では、有効な一部のキーボードだけが頼りです。 つまり、タスクマネージャーの表示と電源アイコン(Ctrl + Alt + Delete)、 ファイル名を指定して実行(Windows + Rkey)、矢印key (↑key と ↓keyのみ) セーフモードで起動しても変わりない状態でした。 [関連情報] Windows10でセーフモードを起動させ...
  • 8。バイオス(BIOS)からの操作 (168d) [ 原点に戻って、BIOSからの起動を試みました。 ]
    原点に戻って、BIOSからの起動を試みました。 DVDメディアプレイヤーを起動順位のトップに変えて、修復ディスクからの起動を試みました。 しかし、エラーが発生してしまいました。 止む無く、右下隅の電源アイコンを選択して、再起動を試みて、再度のクリーンインストールをする事にしました。 [関連情報] Windows10-BIOSへのアクセス方法  https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1013015/   Prev9。再度のクリーンインストール N...
  • 9。再度のクリーンインストール (169d) [ 幸いに、クリーンインストールは成功しました。 ]
    幸いに、クリーンインストールは成功しました。 本体のCディスクにあった「Windows.old」という隠しホルダーのWINDOWSからインストール出来ました。 入力パッドとキーボードは正常動作しますので、「Edge」を起動して、DELLのホームページを詳細に検索して該当するドライバーや関連アプリを見つけました。 DELL社は、古い機種のダウンロードページまで開示しており、サービスの良い会社です。 Prev9。再度のクリーンインストール Next11。アプリとデータの復旧作業復

Front page   Diff Backup ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 173, today: 2, yesterday: 0