彦市   » 名古屋の祭り » 3.昔の祭り

現在から遡って、約530年前(文明年中)に那古野神社と南新宮社(熱田神宮の別宮)で車楽(だんじり)と大山車楽が開始されたと記録されています。

その後は、およそ400年前から240年前の間に順次増車されて、明治43年の調査で30両の記録が残っています。

この時点で、既に13両が廃車されているので、残りの17両の山車が名古屋開府300年祭に勢揃いしたものと推察されます。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

トップ   差分 バックアップ リロード印刷に適した表示   全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 14, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-05-11 (木) 08:40:06
最終更新: 2018-02-15 (木) 13:24:55 (JST) (4d) by hikoichi