彦市   » 人類生存の危機 » 人工知能

1.人工知能とは

人工知能(AI)とは、人間の脳に類似する機能、即ち、学習・推論・認識・判断などの機能を持ったコンピュータ・システムのことです。

高機能なコンピュータに多量なデータを記憶させておいて、動作方法を組み込んだ指令プログラム(アルゴリズム)によって動作させます。

すると、入力情報に対して適切な出力が得られます。

既に、チェスや将棋で実証済みであり、広く知られている技術です。

ロボットと組み合わせると、人の動作に近づけることができます。

日立製作所が人工知能型汎用コンピューターを発表されたしていますが、IoT内蔵の機械等と組み合わせると、インターネットを介して、工場の無人操業や無人倉庫、無人店舗などにも応用できそうです。

2.人工知能が抱える問題

2045年頃までには、人工知能が人間の頭脳と同じレベルまで発達するであろうと予測されています。

そこで、問題となるのは、「誤動作」、「人が理解不能」、「武器として悪用」、「人間を支配」などの危険性が心配されています。

特に、ロボットと組み合わされると、人間を超える動作ができます。

SF作家のアイザック・アシモフさんは、ロボット3原則として、「人間への安全性」、「人間に服従」、「ロボットからの防衛策」を提案されています。

3.日本の現状

高度な加工と組立を得意とする工業製品を供給してきた日本であるが、今や、中国にその地位を奪われつつあります。

鉄鋼、造船、車輌をはじめ、工業製品の輸出額が減少しています。

自動車産業だけが元気ですが、電気自動車の時代になれば、部品点数が極端に少なくなるので、どこの国でも国産出来るでしょう。

今後は、日本の工業製品には、IoTコンピュータ内蔵の工業製品で、遠方操作やプログラム操作ができる)を組み込む傾向になるでしょう。

これには、人工知能が必須条件です。

[引用資料]

別掲 6-7 人工知能は人類を滅亡させる危険がある

別掲 6-21 人工知能が危険な4つの理由

別掲 6-22 人工知能とは?



トップ   差分 バックアップ リロード印刷に適した表示   全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 75, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2018-10-13 (土) 00:15:28
最終更新: 2018-10-15 (月) 09:09:43 (JST) (30d) by hikoichi