彦市   » 依佐美送信所(改訂8版) » Backlinks for: 依佐美送信所(改訂6版)の目次

これらのキーワードがハイライトされています:依佐美送信所(改訂6版)の目次

Return to 依佐美送信所(改訂6版)の目次
  • アンテナ線の表皮効果 (156d) [ アンテナ線に高周波電流が流れると、自己の誘発磁界によって内部の電流が減少して、表皮部分を多くの電流が流れます。 ]
    アンテナ線に高周波電流が流れると、自己の誘発磁界によって内部の電流が減少して、表皮部分を多くの電流が流れます。 つまり、高周波電流は導体の表面しか流れません。 従って、電線は直流抵抗値に比べて格段に大きい抵抗値となるので、電線の発熱が増加します。 この現象を「表皮効果」と称して、下記の計算式があります。 これは、円形断面の電線の表皮抵抗を求めるものです。   下の線図で、表皮の厚さ d の値を求めることができます。 以下に、依差美送信所のアンテナ線に関して、1本当たりの高周波抵抗値を計...
  • 依佐美送信所の機能 (28d) [ 依佐美送信所の機能 ]
    昭和4年に完成した当時では、強力な電波を送出する世界最大級の送信所でした。 電波を放射するためには、大量の電力が必要であり、安定した高い周波数の交流を発生させて、これにモールス信号を乗せて、高いアンテナからヨーロッパに向けて特別な電波を放射していました。 回転機械を多く組み合わせたことによる損失が大きくて、電力会社から受け入れた1000キロワットほどの電力を使って、アンテナから放出される電波は500キロワットですから、電力エネルギーの効率は50%でした。 また、アンテナへの給電エネルギーからの電波...
  • 依佐美送信所(改訂7版)の目次 (42d) [ 1.はじめに ]
    1.はじめに 2.専門用語を使わない解説 2-1.依佐美送信所の機能 2-2.電源を供給 2-3.安定した高周波を発生 2-4.周波数を3倍に変換 2-5.信号を注入 2-6.電波を放射 3.専門用語を使った解説 3-1.電源回路 3-2.高周波回路 3-3.アンテナ回路 3-4.信号注入回路 3-5.制御回路 4.戦後に改造された事項 5.詳細説明 *「電源を供給」関連 5-1.電力受電設備 5-2.電力損失と発熱・騒音 5-3.速度検出・制御回路 5-4.周波数弁別回路 *「高周波を発生」関連 ...

トップ   差分 バックアップ リロード印刷に適した表示   全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 111, today: 1, yesterday: 1