彦市   » 依佐美送信所(改訂7版) » 監視室操作盤 の変更点

  
現: 2018-10-11 (木) 19:43:15 hikoichi ソース 編集
Line 1: Line 1:
 +1.''操作パネル'' (&font(#0000ff){名称プレート中央から右側が2号機で手前が1号機};)
 +回転機とトリプラーは故障を考慮して2セット設置され、系統一式を切り替えることが可能でした。
 +
 +&ref(21y24.jpg);
 +
 +2.''抵抗器の設定操作ハンドル'' (&font(#0000ff){励磁電流制御回路};)
 +
 +直流発電機の励磁電流を制御するスライド式抵抗器(50Ωー50A)の設定値変更をチェインを介して操作するハンドルです。
 +
 +&ref(21y25.jpg);
 +
 +3.''抵抗器'' (&font(#0000ff){上のハンドル操作する};&font(#0000ff){スライド式抵抗器};)
 +
 +裏側から見たもので、表側にチェイン駆動のスプロケットホイールがついています。
 +
 +&ref(21y26.jpg);
 +
 +4.''信号入力切り替え器'' SW (&font(#0000ff){MARKー遠隔操作ー現場操作};)
 +
 +MARK 位置ではアンテナ出力を出さない状態となり、現場操作では信号入力時に負荷補償用励磁電流が断となる。
 +
 +&ref(21y27.jpg);
 +
 +5.''キーイング・テストの入力キー'' Key 
 +
 +&font(#000000){上の切り替え器が「現場操作」の時に、現場で信号入力するもので、押し下げるとMARKで離すとSPACEの信号となる。};
 +
 +&ref(21y28.jpg);
 +
 +6.''送信入力計'' 
 +
 +信号制御ラインの出力回路に設置されており、電信発信状態を確認する(±50mA)
 +
 +&ref(21y29.jpg);
 +
 +7.''パワーリレー'' (&font(#0000ff){励磁電流抵抗器回路とキーイングチョーク回路の On-Off をする};)
 +
 +上部のコイルは正逆両方向動作のため 2 個あり、中央の接点片で下部の接点へ通電する。
 +
 +高速度かつ高頻度の使用に耐える構造でした。
 +
 +&ref(21y30.jpg);
 +
 +8.''回転数表示計'' (共振振動片型)
 +
 +音叉と同じ原理で、&font(#000000){高周波発電機の回転数を表示する。};
 +
 +&font(#000000){毎分1220~1500回転の範囲を表示でき、共振する振動片が縦方向に振れる。};
 +
 +&ref(21y31.jpg);
 +
 +#navi
 +#norelated
  

  • 監視室操作盤 のバックアップ差分(No. All)
    • 現: 2018-10-11 (木) 19:43:15 hikoichi

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 43, today: 1, yesterday: 1