彦市   » 依佐美送信所(改訂10版) » Diff of 監視室操作盤

4: 2019-02-27 (Wed) 20:49:29 hikoichi source Edit Backup No.4 as current.
Deleted an attach file: 21y47.jpg at 2019-03-06 (水) 10:03:05
Cur: 2019-03-22 (Fri) 12:48:57 hikoichi source Edit
Deleted an attach file: 21y47.jpg at 2019-03-22 (金) 12:50:47, Deleted an attach file: 21y48.jpg at 2019-03-22 (金) 12:51:02
Line 1: Line 1:
-1.''操作盤'' (&font(#0000ff){名称プレート中央から右側が2号機で手前が1号機};)+&font(Blue){1.''操作盤''}; (&font(#0000ff){名称プレート中央から右側が2号機で手前が1号機};)
&ref(21y24.jpg); &ref(21y24.jpg);
Line 32: Line 32:
(1) トリプラーの過熱で警報が出る(サーモスタット式)。 (1) トリプラーの過熱で警報が出る(サーモスタット式)。
- 
(2) 周波数弁別回路のRR-1 リレーが動作するとブザーが鳴る。 (2) 周波数弁別回路のRR-1 リレーが動作するとブザーが鳴る。
- 
(3) バリアメータ設定変更用の遠隔操作モーター電源が投入されると注意灯が点灯する。 (3) バリアメータ設定変更用の遠隔操作モーター電源が投入されると注意灯が点灯する。
- +&font(Blue){2. ''たすき掛け運転の切換回路''};
-2. ''たすき掛け運転の切換回路''+
記念館に入ってすぐ右側に大きな青焼き図面(縦80cm 横190cm)が掲示されています。 記念館に入ってすぐ右側に大きな青焼き図面(縦80cm 横190cm)が掲示されています。
Line 65: Line 62:
-3. ''パネルの主要部品の写真''+&font(Blue){3. ''パネルの主要部品の写真''};
-(1) ''抵抗器の設定操作ハンドル'' (&font(#0000ff){励磁電流制御回路};)+(1)  ''抵抗器の設定操作ハンドル'' (&font(#0000ff){励磁電流制御回路};)
直流発電機の励磁電流を制御するスライド式抵抗器(50Ωー50A)の設定値変更をチェインを介して操作するハンドルです。 直流発電機の励磁電流を制御するスライド式抵抗器(50Ωー50A)の設定値変更をチェインを介して操作するハンドルです。
Line 73: Line 70:
&ref(21y25.jpg); &ref(21y25.jpg);
-(2) ''抵抗器'' (&font(#0000ff){上のハンドル操作する};&font(#0000ff){スライド式抵抗器};)+(2)  ''抵抗器'' (&font(#0000ff){上のハンドル操作する};&font(#0000ff){スライド式抵抗器};)
裏側から見たもので、表側にチェイン駆動のスプロケットホイールがついています。 裏側から見たもので、表側にチェイン駆動のスプロケットホイールがついています。
Line 79: Line 76:
&ref(21y26.jpg); &ref(21y26.jpg);
-(3) ''信号入力切り替え器'' SW (&font(#0000ff){MARKー遠隔操作ー現場操作};)+(3)  ''信号入力切り替え器'' SW (&font(#0000ff){MARKー遠隔操作ー現場操作};)
MARK 位置では、高周波発電機出力は待機状態でキーイングチョークを励磁してアンテナ回路を同調状態とします。 MARK 位置では、高周波発電機出力は待機状態でキーイングチョークを励磁してアンテナ回路を同調状態とします。
Line 89: Line 86:
&ref(21y27.jpg); &ref(21y27.jpg);
-(4) ''キーイング・テストの入力キー'' Key +(4)  ''キーイング・テストの入力キー'' Key 
&font(#000000){上の切り替え器が「現場操作」の時に、現場で信号入力するもので、押し下げるとMARKで離すとSPACEの信号となる。}; &font(#000000){上の切り替え器が「現場操作」の時に、現場で信号入力するもので、押し下げるとMARKで離すとSPACEの信号となる。};
Line 95: Line 92:
&ref(21y28.jpg); &ref(21y28.jpg);
-(5) ''送信入力計'' +(5)  ''送信入力計'' 
信号制御ラインの出力回路に設置されており、電信発信状態を確認する(±50mA) 信号制御ラインの出力回路に設置されており、電信発信状態を確認する(±50mA)
Line 101: Line 98:
&ref(21y29.jpg); &ref(21y29.jpg);
-(6) ''パワーリレー'' (&font(#0000ff){励磁電流抵抗器回路とキーイングチョーク回路の On-Off をする};)+(6)  ''パワーリレー'' (&font(#0000ff){励磁電流抵抗器回路とキーイングチョーク回路の On-Off をする};)
上部のコイルは正逆両方向動作のため 2 個あり、中央の接点片で下部の接点へ通電する。 上部のコイルは正逆両方向動作のため 2 個あり、中央の接点片で下部の接点へ通電する。
Line 109: Line 106:
&ref(21y30.jpg); &ref(21y30.jpg);
-(7) ''回転数表示計'' (共振振動片型)+(7)  ''回転数表示計'' (共振振動片型)
音叉と同じ原理で、&font(#000000){高周波発電機の回転数を表示する。}; 音叉と同じ原理で、&font(#000000){高周波発電機の回転数を表示する。};
Line 117: Line 114:
&ref(21y31.jpg); &ref(21y31.jpg);
 +4. &font(Blue){''変電所との直通保安電話装置''};
 +
 +&ref(21y32.jpg);
 +
 +上図は、手回し式の磁石電話機です。
 +
 +常時人の居る場所に設置されて、停電時でも通話可能でした。
 +
 +電源は、双方の蓄電池または非常電源のいずれからも供給できて、手回し発電すると、相手の電話ベルが鳴ります。
#navi #navi
#norelated #norelated


Front page   Diff Backup ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 103, today: 1, yesterday: 0