彦市   » 電気の話(文科系者向け) » 共振現象

ある特定の周波数で、回路上のインダクタンスとキャパシタンスが等しい状態になれば、インピーダンスの計算式では純抵抗のみとなります。

この状態では、回路上に純抵抗だけが存在するごとき結果になり、インピーダンス値が低い値となります。

この状態を共振現象(同調回路)と呼ばれています。

直列回路での共振現象では、コイルとコンデンサーの間でエネルギーを交互に交換することになって、回路内に高い電圧が発生します。

d-8.jpg

従って、この共振周波数の交流波形は優先して回路を通過できます。

また、同調した周波数においては、基本波よりも高い電圧が得られます。

高周波電源で、この原理を応用すると、電波を送信したり、受信することができます。



Front page   Diff Backup ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 93, today: 1, yesterday: 1
Princeps date: 2017-11-01 (Wed) 15:36:42
Last-modified: 2018-10-14 (Sun) 12:06:49 (JST) (186d) by hikoichi