彦市   » 近代の国際歴史観を紹介 » はじめに

世界平和はほど遠く、各国の利害が対立するばかりです。

科学技術の発展で、世界中の人々が生活水準向上の恩恵を受けて有り難いことですが、地球環境の汚染と資源の枯渇が心配されております。

また、医学の進歩の結果は、高齢化社会の対策が課題となっています。

人類は優れた頭脳で動物界の頂点に位置して、知識の集積と欲望には限りがありません。

しかしながら、地球環境での制約から考察すると、今こそ世界平和と人類の協調が必要です。

 

私たち個人では、自身の生活充実を願って毎日努力していますが、世界情勢の変動によって生活環境が破壊される危険もあります。

そのために、マスコミの情報を頼りにしているのですが、最近では表面的な情報が多く、しかも、多数のメディアから類似情報が発信されて情報過多状態です。

本当に必要とする”深読みされた情報”は入手し難いのが実情です。

 

ここに記載する内容は、「世界帝国から多極化へ」と題するコピー記事です。

フリーのジャーナリストである田中宇(さかい)氏による無料のメール配信記事です。

著作権侵害に該当しない範囲で掲載しています。

管理人が共感して勝手に記載していますが、高齢者の皆さんにも参考になると思っています。

出来れば、原文を読んで頂きたいです。

会員登録されて、有料配信【田中宇プラス】の記事を読まれることをお勧めします。

6ヶ月で3,000円です。一ヶ月当たりで500円です。

 

田中宇氏は、元・株式会社共同通信社の情報編集局に在籍されたジャーナリストであり、独立されてからは、独自の視点で世界のニュースを分析して、国際情勢の解説記事を執筆されています。

既に20年近い実績があり、「世界の政治経済動向に関する独自の分析・解説」として、多くの読者に評価されています。

詳細は、以下のURLにあります。

http://tanakanews.com/intro.htm

 

管理人記


トップ   差分 バックアップ リロード印刷に適した表示   全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 8, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-10-21 (土) 15:23:33
最終更新: 2018-04-13 (金) 18:51:13 (JST) (22d) by hikoichi