彦市   » 管理人のブログ » ボランティア活動

  • カテゴリ ボランティア活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

管理人のブログ - ボランティア活動カテゴリのエントリ

愛知県刈谷市に「刈谷市歴史博物館」が3月24日に新築オープンします。

初代刈谷藩主の水野勝成展が5月19日まで開催される予定です。



私がガイドボランティアをしている「依佐美送信所記念館」では、上記博物館のオープン記念展に合わせて、同じ期間「竣工90周年記念展示会」を開催します。

過去の資料をまとめて開示します。



私は、展示機器類の説明シートを作成するため、技術的観点からのレポートを全面的に見直して、第7改訂版として、提出します。

この半月近くを、この作業で費やし、やっと完成しました。

技術的な関心を持つ来館者の期待に沿えるよう努力して作成しました。

 

90年前の昭和4年に竣工した超長波送信所で、500KW出力の世界最大規模でした。

開所後の10年間はヨーロッパ諸国へ向けてモールス信号による国際電報を送信していました。

大戦中は太平洋の潜水艦向けの送信を、そして、戦後はアメリカ海軍が潜水艦向けに活用していました。

この送信所は、軍事施設として、民間人の立入禁止でしたから、知る人は限られています。



現在は、記念館として刈谷市が管理運営していて、入館無料ですが、来館者は平均して1日20名程度です。

世界遺産級の施設であり、広く皆さんに知ってもらいたい一心でガイドをしていますが、技術的な説明資料が少ないのが難点でした。

そこで、今回技術的な説明シートを作成して、技術的な関心を持って来館される方にも対応する努力を心がけています。

昭和初期の日本が富国強兵政策で世界の列強諸国の仲間入りを策していた歴史的建造物です。

当時の技術レベルの高さに驚嘆する事項が実感できます。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (43)

高齢者の手習い

カテゴリ : 
ボランティア活動
執筆 : 
hikoichi 2018-6-25 13:31
私は、お盆が近づくとストレスが溜まります。

今年は、8月5日に「施餓鬼会」が催行されます。

私の所属するお寺では、杉材の塔婆を200本余り手書きします。

前日までに半数近くを書いて、残りは当日2名で書きます。



1本当たり17~18文字ですが、6~7文字は戒名や檀家名ですから、バランスが難しいのです。

ベテランの先輩役員が高齢化して退任されたので、私に順番が廻ってきたのです。

墨と筆で文字を書く機会がめっきり少なくなっています。

78歳に達して、今更「習字の手習い」をするとは予想していませんでした。

一発勝負で取り組むには、練習を繰り返すことしかありません。

達筆度よりもバランスの良い見栄えを求められます。

従って、あらゆる漢字について、バランス良く書くことを練習しています。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (99)

送信所記念館のこと

カテゴリ : 
ボランティア活動
執筆 : 
hikoichi 2018-4-24 0:45

私が「依佐美送信所記念館」のガイドボランティア会に入会して2年近くになります。


ガイドは、土曜、日曜、祝祭日に限っています。


午前は10時~12時、午後は13時~15時で、それぞれ2名で担当しています。


実際にガイドする人数は10名程度です。


入館者は2時間で20名程度ですが、多くが近隣からの子連れ家族でありリピーターです。


公園で過ごすことが目的の人達です。


記念館は立派な建物であり、貴重な機械や設備が保存されており、世界遺産に匹敵するものです。


真に理解していただく為には、専門的な解説が必要であり、このためにボランティア・ガイド会が結成されています。


しかし、この記念館を知る人は僅かです。


特殊な目的で運用されていたこと、産業遺産としてのPR不足、近隣に観光施設が実在しないことなどが理由で、来館者が僅かです。


愛知県内でも、ほとんど知られていないらしく、訪問者がありません。


それでも、40名近い会員が毎月定例会を開き、スケジュール表に従って、開設時以来11年間ガイドを続けています。


70歳代の近隣の男性が殆どですが、女性が3名、県内他地区からの参加者が4名加わっています。


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (92)