彦市   » 管理人のブログ » 社会時評 » 「日経大人のOFF」

  • カテゴリ 社会時評 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

管理人のブログ - 「日経大人のOFF」

「日経大人のOFF」

カテゴリ : 
社会時評
執筆 : 
hikoichi 2018-6-1 13:10
 日経ビジネス社から標記の雑誌が創刊されています。

5月号の特集が「私たちは100歳までどのように生きるか?」です。

 

50~60歳代で定年近いインテリ層を主要な読者と想定している内容です。

前向きで、経済的にも余裕のある恵まれた人をモデルにした特集記事であり、多くの夢を抱く事ができます。

しかし、夢を抱いて理想通りに生きられるのは極一部の人でしょう。

私の場合は、既にハイシニアであり、実現不可能です。

このまま平和が続くとすれば、私も100歳まで生きる確率が高くなり、夢どころか恐ろしくなります。

 

今後、多くの高齢者は、100歳に達するまでに、病に苦しみ、生活に苦しみ、孤独感に苦しみ、夢の無い余生となるかもしれません。

「揺り篭から墓場まで」と言われた社会保障制度の理想は、実現するどころか先細り状態です。

学生は求人増加で喜んでいますが、高齢者の職場はごく限られています。

高齢者は、収入の増加を計る方法がありません。

 

この「日経大人のOFF」は、日本の官僚や大企業社員に向けたものでしょうか。

一般大衆には、「絵に描いた餅」と受け止めるしかありません。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (44)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hikoichiro.jp/modules/d3blog_2/tb.php/18