彦市   » 管理人のブログ » 最新エントリー

管理人のブログ - 最新エントリー

緊急対応アプリ

カテゴリ : 
スマホ関連
執筆 : 
hikoichi 2018-12-10 15:30
高齢者は、アクシデント発生の確率が高いですが、この対応策を心得ておくべきでしょう。

地震、交通事故、転倒骨折、脳出血、心筋梗塞、等々。

そこで、スマホを携帯して、緊急時の対応が出来ると安心です。

 

緊急時の対応アプリは、GooglePlayやiTunesStoreで「緊急」「SOS」「ICE」等で用語検索すると、沢山のアプリが表示されます。

しかし、日本語で、高齢者に向いたアプリは僅かです。

この中で、私がお勧めするアプリは次の2つです。

 

● ラクホン (無料)

ホーム画面が高齢者に向いたシンプルなものです。

https://www.rakuhon.jp/

 

● HayaMail (500円)

予め指定した連絡先(最大3ヶ所)に、ワンタッチでメールを送信します。

メール文面を予め登録しておきます。

http://hayamail.aiesu-web.jp/
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2)

デジタル終活

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2018-12-9 17:20
高齢者でホームページを開設している人が少なくなりましたが、ブログを開設している人は多数います。

そのような人は、デジタル終活をどの様にお考えでしょうか。



私は80歳の平均寿に近づき、後はお釣りの人生ですから、「デジタル終活」が身に迫った課題です。

ブログやSNSに投稿すると、後で取り消しが困難です。

この為、私はSNSを敬遠しており、ブログは自前で構築しています。

そこで、パソコンでのデジタル終活に対処する事を取りまとめて、実行しようと考えています。

 

まづは、パソコン自体のロック解除のIDとPWを死後に家族が知ることが出来るように、メモで残してあります。

「エンディングノート」を作成して、パソコンに保存してあります。

スマホやパソコン自体は、民法上の「動産」ですから、相続人以外は勝手にロック解除が出来なくなります。

私は、パスワード管理アプリの「RoboForm」のメモ欄にIDとPWを保存しています。

内容は、銀行口座、保険証書、年金証書、クレジットカード、会員カード、Web接続関係、などです。

Googleのアカウントは、「アカウント無効化ツール」で管理できます。


私は、死後に残したいデータ類をCDとDVDに収納しています。

CDやDVDは、10年程度までは、劣化の心配がありません。

パソコン内やハードディスク単体のデータは、定期的に電源に接続して、チャージしないと読み出し不能になります。

家族に残したい写真集等のデータは、クラウドに保管する方法もありますが、私は実施していません。



一方で、家族に見せたくないデータもありますが、これらは処分するか、秘密のパスワードを設定します。

多少の出費を覚悟すれば、Buffalo社の専用ハードディスク「HD-PZNU3」があります。

価格は2万円程度ですが、残したいデータや残したくないデータをコンパクトで安全に管理出来ます。


 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2)

敬老健康入浴の日

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-6 20:15
先週から始めたことですが、毎週木曜日に街の銭湯へ行くことにしています。

これは、終活の一つであると心得ています。

高齢者の集まる場所を訪ね、かつ、他人との入浴にも慣れておくことです。

高齢男性は、孤立化した生活に陥る傾向にあるからです。

 

私は、スーパー銭湯へは頻般に通った時期もあったのですが、数年前からは敬遠しています。

入場料の値下げ競争が始まり、サービスが低下しているからです。

そして、ネットカフェに類似した傾向になりつつあると感じたからです。

裏情報によると、日本の若者層に性病罹患者が増加しているそうです。

理由は、外国からの観光客の増加とフリーセックスを寛容する風潮が考えられます。

私の感覚では、スーパー銭湯よりも街の銭湯の方が清潔であると思っています。



街の銭湯は、高齢の常連客が多くを占めています。

今日訪ねた銭湯は、水曜日が定休日であり、5日と15日が「敬老健康入浴の日」です。

通常は入湯料が420円ですが、この日は200円です。

今日は6日ですが、昨日の5日が定休日だったので、繰り越し適用で200円でした。

木曜日は、16時の開場に合せた20名近い常連客で洗い場が満席になります。

30分後には半数近くまで減りますので、私は、その時間帯に入場します。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4)

私のパソコン整理

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2018-12-6 16:01
もしもに備えて、デジタル終活に取り組んでいます。

何時でも、ブロバイダ契約とレンタルサーバー契約を解除出来るように準備します。

 

現在は、DELL機、VAIO機、CHUWI機、の3台ですが、古くて機能の低いDELL機を処分します。

VAIO機は、LinuxとWindows10のマルチブート方式ですので、VPSサーバー上のHPをLinuxのローカルサーバーにコピーします。

また、DELL機から必要なデータをVAIO機のWindows10にコピーします。

この結果、VAIO機は、ローカル機能でアーカイブ的な存在となります。

インターネットに接続するには、スマホのテザリング機能が利用できます。

CHUWI機は、Windows10のタブレット端末ですが、これを常用します。



当面は、これ1台で十分に機能します。

但し、イヤホンジャックのライト側出力が不通なので、ジャックの交換が必要です。

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3)

白鳥庭園

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-6 15:24
近場で名古屋市営の白鳥庭園へ行ってきました。

まだ紅葉の鑑賞期間中であり、外人客もちらほら見かけました。

昼食は、園内の茶店で特製のハヤシライスにしました。

 

市内に住む高齢者は、100円で入園出来ました。

駐車料金は、一律300円でした。

曇り空でウイークデイのため、静けさの中で、ゆったりとした散策でした。



 

 


 


 


 


 


 


 


 


 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4)

年賀状作成

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-5 20:08
今年も、無事に過ごせたので、年賀状の作成準備に入りました。

若者はメールで代行しますから、年毎に簡略されており、手間をかける人が少ない様子です。

私は、以前から独創的な賀状作成を心がけています。

 

今年は版画を採用しようと計画したら、ゴム版ばかりが販売されています。

宛名の印刷はパソコンに限ります。

「筆ぐるめ」アプリを誤って消失したので、新たに導入するには2,000円以上の出費となります。

そこで、今年から無料アプリの「はがきデザインキット」を採用することに決めました。



このアプリは「日本郵便」が提供しています。

確か数年前から提供されていますが、初期のものは動作が不安定でしたので、私は使いませんでした。

しかし、最近のものは改善されています。

シンプルで使い易く、有料アプリよりも優れモノです。

「Adobe_AIRランタイム」を必要としますので、下記のURLから入手するとよいでしょう。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3)

音楽をパソコンで聴く

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2018-12-4 15:12
私は、高齢のため高音領域の感度が低下しています。

この為、音質を問題視して聴く興味が無くなり、CDも殆ど聴かなくなっていました。



そこで、所有しているDVDやCDアルバムを整理することにしました。

しかし、全て手放すと悔いが残りそうなので、主なものをパソコンに収納しました。

DVDアルバムが17枚で、1枚当たり平均5GBで85GBの領域を占めました。

CDアルバムが120枚で、1枚当たり平均86MBで10GBの領域を占めました。

 

この結果、便利になりました。

映像のあるアルバムは、ワンタッチでパソコン再生できますし、プロジェクターで映写することも容易です。

音楽アルバムは、外付けのステレオスピーカーで聴いています。

曲名リスト、アーチストリスト、アルバムリスト、と3種類の一覧表示で検索できます。

 

更には、音楽アルバムの一部分(今回は歌曲~日本人アーチスト)をスマホにコピーしました。(1.5GB)

これで、外出中にローカルで音楽アルバムを聴くことができます。

 

1.パソコンに取り込む方法

DVDについては、「DVD_Decrypter」を用いて、iso モードで読み込みました。

CDについては、「Windows_Media_Player」を用いて、MP3 モードで、音質を192kbps に設定して読み込みました。

 

2.パソコンで再生する方法

DVD分については、「VLC_media_player」を用いています。

CD分については、「Groove_Music」を用いています。

これは、「Windows_Media_Player」を用いても可能ですが、私の拘りです。

 


 


 


 


 


 


 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7)

SDカードのデータ消失

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2018-12-1 14:25
私の失敗例です。

Windouw10がインストールされたCHUWI機にマイクロSDカードを挿入して、D:ドライブとして使っていました。

このSDは128GBであり、60GB程のデータを保存しました。

次に、新たなSDカードに切り替えて、別ジャンルのデータを移動しました。

その後に、元の128GBのSDカードに戻したら、保存データが全て消失していました。

 

CHUWI機は安価ですが、取説がありません。

内臓のハードディスクはC:ドライブだけです。

本体の裏面にマイクロSDカードの挿入口が1つあります。

ここに、最大容量128GBまでのSDカードを挿入して、D:ドライブとして使用します。

 

原因調査の結果、次のような操作ミスでした。

SD用に2種類のドライバーが用意されており、初期設定ではSamsungCJNB4R用のドライバーとなっていました。

この設定のままで、SanDiskのSDXCカードを使用していました。(正常に動作しました)

本来は、SDXC_Card用のドライバーを選定しなければなりません。

試しに、この128GBのカードをSDXC_Card用のドライバーに切り替えてもデータ再現は出来ませんでした。

この為、SDカードのインデックスが正常に書き込まれていなかったものと推察します。

SDXC_Card用のドライバーで書き込んだら、再挿入しても、データ消滅は起こりませんでした。

 

SamsungCJNB4Rは、Samsung社の高速SDカード専用であり、自動で初期化が行われるようです。

そのような専用アプリの存在が紹介されています。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7)

黄葉まつり

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-11-30 15:39
先日、テレビで紹介された銀杏の産地・稲沢市祖父江町の「第21回黄葉まつり」に行ってきました。

平日なので、駐車場も空いていて、ゆっくり散策出来ました。

3種類の銀杏が栽培されています。

 


 

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 




 


 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10)

近江日野商人館

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-11-20 22:12
去る11月17・18の両日で、恒例の西山浄土宗本山参りのバス旅行に行って来ました。

両日ともに好天に恵まれて、紅葉も見ごろでした。

特に「永観堂 禅林寺」の庭は見ごたえがありましたので、別項の「マイビデオ」に掲載しました。

 

また、滋賀県日野町にある「」近江日野商人館も見ごたえがありました。

この地は、知名度が低いので、観光客が少なくて穴場です。

江戸時代から4百年の商家の歴史が良く整理されていて2時間を超える滞在時間を有意義に過ごしました。

地味ではあるが、街並みの保存も良くて、高齢者に好まれる観光地として、今後評価されると思います。

 


 


 


 


 


 


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11)