彦市   » 日々雑感 » 201710のエントリ

日々雑感 - 201710のエントリ

Windows-10とIE-11との相性不良

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2017-10-21 19:10
Win-10は、自動的にプログラム修正が行われるので、便利に使用できます。
しかし、私の場合では、IE-11との相性が悪いようで、ときどき接続が切れてフリーズします。
従って、Edgeに切り替えることにしました。

Edgeの方が表示が速くて、安定しています。
文字やレイアウトもきれいであり、見やすいです。

マイクロソフト社では、Win-10にはEdgeを推奨しています。
しかし、多くの人がIE-11に慣れているので、併用を許していますが、フリーズ現象は私だけに限ったものでしょうか。
プログラム上では、複雑になっていますから、表示が遅くなることには納得できます。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (721)

私のパソコンは老衰状態

カテゴリ : 
パソコン関連
執筆 : 
hikoichi 2017-10-21 18:22
DELL機が、遂に表示不能となってしまいました。

液晶画面のバックライトが点灯せず、画面が真っ黒で動作しています。

パソコンを買い替えれば簡単ですが、私も先が短いので気が進まない状態です。

そこで、23インチのモニターを外部接続して使っています。

家具や電化製品も寿命が近づいていて、あちこち故障が続いています。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (844)

カメラの修理

カテゴリ : 
生活
執筆 : 
hikoichi 2017-10-9 20:02

長年愛用したオリンパスCAMEDIA C-740 が故障したので、メーカーに問い合わせたら修理不能との返事であったので、壊す覚悟で分解してみました。


故障個所は、パソコンと接続するミニUSBソケットです。


データが取り出せなくなりました。


結果は、再組立て工程で配線を痛めたので、ズーム機能が不動作となってしまい廃棄しました。


分解して分かったことですが、1mm以下の精度で部品がぎっしり組み込まれています。


基板が2枚で構成されて、多芯平ケーブルが7~8個所あります。


これらのケーブルを外してメイン基板を取り出して、USBソケットを交換しました。


ところが、ケーブルの再接続には、特殊な冶具を必要とします。


ピンセットやラジオペンチでは配線を傷つけます。


ビスも、長短、形状の違いで多種類使われています。


間違えると嵌合が合わず、組立時に失敗します。


単なるUSBソケットの取替でも、同一形状で寸法のあった互換品を入手するのにも苦労しました。


また、不良部品の交換も一苦労でした。


多分、メーカーでは、基板を取り替えて修理することでしょう。


従って、修理費も高価格となります。


基板のストックが負担ですから、数年後には修理不能で処理されるものと推測します。


機構的に故障しやすい部分は分かっていますから、修理し易い設計であるとありがたいのですが・・・



 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (831)

アートたけし展

カテゴリ : 
生活
執筆 : 
hikoichi 2017-10-3 19:07

名古屋の松坂屋美術館で開催中の「アートたけし展」と題したビート・たけしさんの個展を観てきました。


画家の絵からは外れた芸人の”遊び心”で描かれた絵ですが、フランスでは高い評価の芸術家であり、変った感覚で評価できました。


会場を出た売店コーナーでは、人気ある作品10点程の精密複製画が販売されています。


3~6万円ですが、興味ある方には、お買い得です。


たけしさんは、「自分の絵は一切売ったことはない」と言っています。



 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (793)